梅の湯 歌人佐助が歌います

カテゴリー: 梅の湯通信

梅の湯に歌人「佐助」がおります。毎月歌を歌い梅の湯に飾ります。

歌かるた  わざとお手つき  白い指

寒中に  心身ぬくもる  浅間の湯

冬のばら  そっと差し出す  忍び傘

湯上りの  白梅染まる  襟ほくろ

湯の街で  乗鞍のぞむ  ひな祭り       By   佐助

玉子焼きサンド

カテゴリー: 梅の湯通信

松本の老舗菓子店スヰトさんと富士の湯さん、梅の湯でコラボしました「玉子焼きサンド」が、おかげさまで評判良く好調にスヰトさんの3店舗で売れてます。ありがたい事です。
4月いっぱいの企画です、玉子焼きは梅の湯で朝食にお出ししてます少し甘い玉子焼きです。売って頂いてスヰトさんに感謝申し上げます。
それに合わせてマスコミにも取り上げて頂きまして、これもありがたいことです。本日は2社のテレビ局の取材がありました。ABN様明日7日の夕方のニュースで放送です。SBC様15日13時55分からの「ずくだせテレビ」で放送です。
コロナ禍の中営業してますが、他業種様との共同の企画も良いものです。

スヰトさんで梅の湯玉子焼きサンド販売

カテゴリー: 梅の湯通信

本日から約一か月、松本の老舗菓子店スヰト様の3店舗で販売されます、同じく浅間温泉の宿、富士の湯さんの玉子焼きサンドも販売されます。本日は地元テレビ局2社からの取材がありました。梅の湯で毎日朝食の時お出ししてます玉子焼きです、この玉子焼きは、甘くなっております、アルコールを飛ばした日本酒、三温糖、鰹だし、醤油などで味付けしております。

「アマビエカード」プレゼント

カテゴリー: 梅の湯通信

好評でした「アマビエカード」のプレゼントを再開します。前回同様、1泊2食で梅の湯にお泊りのお客様に1組に1枚アマビエカードを差し上げます。今回も先着50組に限らせて頂きます。アマビエカードの作者、和紙貼り絵師の田辺忍さんと岡宮神社でご祈祷してまいりました。このカードは名刺サイズですので財布にも入りますしポケットにも収まります。また裏に文章が書けますので、メッセージカードとしても使えます、大切な方がコロナに罹らぬように贈呈もできます。尚梅の湯売店でも販売しております。

アマビエのお守りプレゼント

カテゴリー: 梅の湯通信

「アマエビ」のお守りです。浅間温泉在住の画家の田辺忍さんの制作によるものです、梅の湯と印刷もされております。とても可愛く奇麗です、カードサイズですので財布や内ポケットにも入ります。裏にメッセージも書けるので、一言添え書きしてプレゼントしても喜ばれます。コロナばかりでなく他の病気や厄からも守ってくれます。梅の湯ではこの「アマビエのお守り」を、一泊二食のお客様先着50組に、1組1枚プレゼントします。

食の安心・安全・五つ星店

カテゴリー: 梅の湯通信

日本食品衛生協会が推進します、「食の安心・安全・五つ星店」と言う制度があります。全国多くの県で実施しております。梅の湯もこの五つ星店に6年前から毎年認定されております。従業員の健康管理実施、食品衛生講習会受講、衛生害虫の駆除対策実施、食品衛生管理記録実施、食品賠償責任保険加入、この5つの項目を毎年実施している事を推進員が確認し星マークが与えられます。この事業は新潟市食品衛生協会が最初に始めた事業で、これが全国に広がったものです。新潟食品衛生協会員がアメリカロサンゼルスで食事をした時、「五つ星」のレストランがありこれは何かと尋ねて内容がわかり、お客様が皆安心して食事が取れる、との事で帰国後同じ事業を始めました。今では多くの県や政令都市で行われております。

 

浅間温泉調理師会

カテゴリー: 梅の湯通信

浅間温泉調理師会の総会が梅の湯で開催されました。役員のみ、宴会無し、少人数会議のみの総会でした。浅間温泉調理師会は伝統のある会です。団旗は昭和35年に衆議員増甲子七氏より寄贈の籏です。